私たちは
2021年赤い羽根共同募金助成事業

を受託しています

学びのステップアドバイザー事業

学びのステップアドバイザー事業

実施:大分県教育委員会

運営:認定NPO法人地域の宝育成支援センター

高等学校卒業程度を認定する試験を受けてみませんか?高卒認定試験合格者は「高卒者と同等」に扱われます。大学・専門学校への入学資格や、国家試験を含む様々な受験資格を得ることが可能になります。また、企業採用時にも役に立ちます。

私たちは、高卒認定試験アドバイザーとして、様々なサポートを行っています。是非お気軽にご利用ください。

高等学校卒業程度認定試験とは

様々な理由で、高等学校等を卒業していない人のために、高等学校を卒業した人と同等以上の学力があるかどうかを文部科学省が認定するための試験で、年2回実施され、毎年全国で2万人以上が受験しています。

 

 

<令和3年試験日程>

(第1回)

※受付終了

 

(第2回)

受験案内:7月20日(火)配布開始

出願期間:7月20日〜9月14日

試験日 :11月6日(土)・7日(日)

試験場所:大分大学

結果通知:12月7日(火)発送予定

 

※詳しくは文部科学省のホームページをご覧ください。

対象者:高校中退者等

・高等学校卒業資格がない方

・高卒程度認定試験に合格してない方

・学校等に在学していない方

※在学中でも高卒認定試験の受験を考えている方は対象

学びのステップアップ

アドバイザーとは?

本事業は高卒認定試験へのご相談及び、高等学校卒業程度の学力をつける学習相談・進路支援のための取り組みとして、教員OB等がアドバイザーとなりサポートする事業です。対面はもちろん、オンラインやメールでも相談できますのでお気軽にお問い合わせください。

高卒認定試験についてご相談窓口を開設しています(無料)

(内容:高卒認定試験合格へ向けた学習支援・相談)

(1)直接事務局へお越しになる場合

事前にお電話での予約が必要です。

☎︎097-543-1711

(受付時間:平日9:00〜16:00)

場所:大分県立爽風館高等学校 内

   大分市上野丘1丁目13−13号15

対応時間:毎週火曜日/水曜日

    (時間指定)

(3)zoomによるオンライン相談

 

お電話もしくは下記フォームよりお問い合わせください。後ほどアドバイザーとスケジュールを調整し、対応させていただきます。

相談・問い合わせフォーム

(2)メールでのご相談

下記フォームより入力・送信してください。

相談・問い合わせフォーム

高卒認定と高校卒業の違い

高卒認定試験

高等学校

学歴

基本的には中学校卒業。上級学校に進学・卒業すれば、最終学歴は進学した学校となります。しかし、進学した学校を中退した場合は、中学校卒業。

高等学校卒業

扱い

高校卒業と同等の学力を持つ「資格保有者」

高等学校卒業資格

学習期間等

1年でも可能。合格すれば権利獲得

3年間以上。次の3つの条件を満たす

・3年間以上の在籍

・74単位を修得

・特別活動30時間以上出席

学習方法

自学自習

通学

通学

ない

ある

各種資格の取得

出願は可能

出願は可能

進学・就職の

出願について

短大・大学・専門学校等への出願可能。AO入試の受け入れも行っている学校がほとんど。

短大・大学・専門学校等への出願可能

大学等進学の条件

(合格の効力)

18歳以上

履歴書への記入

歴欄に「高等学校卒業程度認定試験合格」と記入可能。資格欄どちでも可。

国家試験

高卒認定は、文部科学省が実施している試験で、れっきとした国家試験。

受験資格

高卒認定を受験する年度の3月31日までに満16歳になる人。高校を中退した方、外国籍の方でも受験できます。高校に在籍していても受験し、合格することができます。

試験数

8科目以上、最大10科目。(一度に全部受験しなくてもよい)

【必須科目】
※絶対受験しないといけない科目

国語/世界史/数学/英語

【選択科目】

※選べる科目

「日本史」か「地理」どちらか1科目

「現代社会」1科目を選ぶか、「政治経済・倫理」の2科目。科学と人間生活」を選ぶ場合、「物理・化学・生物・地学」のうち1科目「科学と人間生活」を選ばない場合、「物理・化学・生物・地学」のうちどれか3科目。

受験科目免除

高校で修得した単位がある方は、高卒認定の受験科目が減る可能性があります。

例えば「世界史Aの単位を高校で修得している」場合、高卒認定の世界史は受験しなくてもよいです。高校で修得した単位は、高校に「単位修得証明書」を取り寄せれば確認することができます。

出題範囲

中学生~高校1年生修了程度

日本史・世界史・現代社会は、基本的に高校の教科書全範囲から出題されます。

科目合格

合格した科目は科目合格となり、次の試験では免除。合格の有効期限ありません。

試験実施時期

8月上旬と11月中旬の年2回

試験方式

マークシート方式(4~6の回答の中から正解を選ぶ)

事務局:〒870-0844 大分県大分市花園2丁目11番42号(大分トキハタクシー内)

認定NPO法人 地域の宝育成支援センター

http://chiikinotakara.com

事務局:〒870-0844

大分県大分市花園2丁目11番42号(大分トキハタクシー内)